新月、満月の前日、2〜3日後に出産が多い?

公開日:  最終更新日:2014/09/08

baby

新月や満月の時に出産される方が多い事は周知されていますが、実際には新月、満月の前日と2〜3日後が出産が多いようです。



スポンサーリンク




前にも書きましたが、妻の出産は満月の2日後から陣痛が始まり、3日後に出産となりました。

やはり、人間も他の生き物同様に、満潮に向けて出産の準備が行われるのかもしれないですね。

「上げ潮時に怪我をすると出血が多くなる」
「人間は満潮で産まれて、引き潮で死んでいく」

このような言葉が、漁師さんの昔からの言い伝えにあるそうですが、
実際にこういったことが起きていたからこそ伝わった話だと思います。

 

また、満月に向かって財布をフリフリして金運をアップするという噂もあります!
このような人たち(特に女性)を満月お財布フリフリーゼ」と言うそうです(笑)


試してみないことには始まらないので、恥ずかしいかもしれませんが試してみてはいかがでしょうか!?

 

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑